#44【セブンイレブン編】コンビニダイエットで買うべき10選!

こんにちは、五反田を中心に渋谷・新宿・池袋で活動するパーソナルトレーナーの沖津です。

ダイエットしよう!と思い立ったものの、中々自炊ができないという人もいると思います。

ついついコンビニで食事を済ませがちという人も多いと思います。
でもいざダイエットしようと思うと、コンビニで何を買ってよいのかわからない・・・という人も多いのではないでしょうか?

実際にダイエット目的でパーソナルトレーニングを受けられるお客様からもよく聞かれる質問の一つでもあります。

そこで、最も店舗数の多いセブンイレブンで、ダイエット時に買うなら何が良いのか、まとめました!

コンビニで商品を選ぶ時のポイント

続けられるか?

これは何気に大事ですね。

そもそものダイエットの考えからしても、続けられなければ意味がありません。
ダイエットを一時的なイベントとしてとらえてしまうと、長続きしないかダイエットに成功してもその後リバウンドしてしまいます。

『無理なく継続できるか』ということを念頭に置いて、商品選びをしましょう。

そういう意味では、
・価格が高すぎない
・美味しく食べられる
・手軽に購入しやすい

といった点は意外にとても重要です。

コンビニで購入するたびに、価格が高すぎて財布を圧迫してしまうとか、味が好みではなく、美味しくないけど嫌々食べているとか、中々コンビニでは売っていなくて購入できないとか、持ち運びが大変なんて理由があれば、到底無理なく継続するのは難しくなってしまいます。

こういった点を心がけてみましょう。

高タンパクな商品か

ダイエット=低カロリーという考えを持ちすぎてしまうと、ひたすら低カロリー食品ばかりを追ってしまいます。

勿論ダイエットをする上で、消費カロリーよりも摂取カロリーの方が下回るように、なるべく摂取カロリーを抑えるのは原則ではありますが、ほとんど栄養価のないような商品を摂り続けるのは考え物です。

またそれでは楽しく続けることも困難でしょう。

しっかりと体を作るためのたんぱく質を摂取して筋肉量を減らさないようにしましょう。
タンパク質をしっかり摂取するとDIT(食事誘発性熱産生)の割合が高い為、高タンパクを心がけることはダイエットにも有効です。

以前の記事もあわせてご覧ください【以前の記事】

関連記事

五反田パーソナルトレーナー沖津 こんにちは、五反田エリアで活動するパーソナルトレーナーの沖津です。五反田を中心にパーソナルジム・レンタルジムにて活動しています。今回はプロテインを飲むと太るのかについて記していきます。 スポーツ[…]

プロテイン

【定食スタイル】塩むすび・サバの塩焼き・なめこの味噌汁

ダイエット時にはこの組み合わせがとってもオススメです!
玄人好みの選択といえるでしょう笑

コンビニダイエットをする時には単品での食材で考えるよりも、セットで考えることをお勧めします。

トータルでの栄養バランスも整いますし、忙しい時にコンビニで食品を一つ一つ選ぶよりも自分の中で定番のセットを一つ作ると便利です。

ダイエットの基本としては、メインの糖質源となる主食メインのおかずでタンパク源の主菜微量栄養素をカバーする副菜汁物をメインに据えると理想の定食スタイルの食事に近くなります。

コンビニ弁当だと、脂質が多かったりダイエット向きなバリエーションの食事を選ぶのが難しいため、単品の組み合わせで食事を選ぶことをオススメします!

塩むすび(おにぎり)

塩むすび

こちらは具材はなるべく低脂質でカロリーが低いものをオススメします。
味噌汁との相性を考えると、シンプルな塩むすびがもっともオススメです!
シンプルが故に飽きがこず、自分の中の定番メニューとして重宝します。

一日の運動量が多い日はおにぎり2個を目安に、一日の運動量が少ない日は1個を目安にするなどして一日を通して炭水化物の量は調整するようにしましょう。

健康的にダイエットしたいのであれば、しっかりと主食で炭水化物を摂取しましょう!

サバの塩焼き

サバの塩焼き

セブンイレブンの中でもかなりのオススメ商品の一つです。

こちらはまず何よりも美味しいです!ダイエットの時に美味しくないものや好みと合わない物をいやいや食べても長続きしません。
そしてこちらは、おにぎりと味噌汁とがかなり合う組み合わせなんです。

青魚に多く含まれる、DHAやEPAは血中のコレステロールや中性脂肪を下げてくれる働きを持ちダイエット中にも非常に役立つ食品です。

ダイエット中の脂質はなるべく魚から摂取することをオススメします!

なめこの味噌汁

なめこの味噌汁

こちらもオススメ商品の一つです。
汁物のような温度の高い食品を摂ることで低カロリーでも満腹感を得やすく、
これを一つ加えることでかなり食事の満足感を得ることができます。

また、なめこには食物繊維やビタミンB群をはじめとした微量栄養素が豊富に含まれています。

ペクチンという水溶性食物繊維も豊富に含まれる為、ダイエット中の腸内環境を整えるのにも一役買ってくれます。

ブリトー

ブリトーグリーンカレー

ブリトーのグリーンカレー

ブリトーはなんとなく太りやすそうなイメージがありますが実はそんなことはありません。
こちらのブリトーグリーンカレーは、カロリーが253kcalで脂質は8.3gでタンパク質は14.3gとダイエッターにはかなりオススメの低脂質・高タンパク商品なんです。
しかもコンビニダイエットでは重要な味の面でも優秀でかなり美味しいです。

低カロリーの割りにかなり満腹感も得られやすく、満足度がかなり高い商品です。

意外にブリトーは他の商品もダイエット向きな低脂質・高タンパク商品が多いんです。
コンビニで迷ったらこちらを購入してみましょう!

栄養成分
カロリー253kcal 炭水化物30.9g タンパク質14.3g 脂質8.3g 

セブンプレミアム サラダチキン

サラダチキン プレーン
サラダチキンバー
ほぐしサラダチキン

もはやかなり市民権を得たサラダチキンです。
こちらは様々なフレーバーや、形状の物が販売されるようになりました!
サラダチキンのような高タンパク食品は、咀嚼を多くするため満腹中枢を刺激するというメリットと液体のプロテインで摂取するのに比べてDIT(食事誘発性熱産生)が高いというメリットがあります。

タンパク源をプロテインに頼りがちの人は、しっかりと固形物からもタンパク質を摂取するように心がけましょう。

サラダチキンのかたまり感が苦手という人は、ほぐしチキンサラダでサラダや他の食品に和えて食べることでかなり抵抗なく食べられると思います。

ダイエットしていく中でサラダチキンを食べすぎて、サラダチキンが受け付けなくなるというのは多くの人が通る道です。。。

スティック上のサラダチキンも販売されていますので好みに合わせて、取り入れましょう!

焼き豚切り落とし

焼き豚切り落とし

このセブンの焼き豚切り落としは、単体で食べてもよし、他の商品のトッピングにいれてもよしと非常に万能な食材です。
しかも美味しいだけではなくて、栄養素のバランスも優秀です!

栄養成分としては、
カロリー154kcal 炭水化物 6.1g たんぱく質19.7g 脂質5.8g 

とかなりの高タンパク低カロリーのオススメ食材です。

他のコンビニ商品とも組み合わせることが非常にしやすいので、トッピングに迷ったらこちらを選びましょう!

たんぱく質が摂れる直火焼チキンチリソース

直火焼きチキンチリソース

こちらも最近セブンイレブンにて発売された高タンパクシリーズの一つです。

ロールパンとしてはやや高めの340円という値段設定ですが、これひとつでも満腹になるくらいかなりの食べ応えのある商品です。

時間がないけれどしっかり食べておきたい時にはダイエッターにはとても助かる商品です。

脂質はしっかりと抑えられているので、しっかりタンパク質と炭水化物をこちらで摂取しましょう!

栄養成分
カロリー 2841kcal  炭水化物27.4g タンパク質24.9g 脂質9.6g 

味付き半熟ゆでたまご

味付き半熟ゆでたまご

こちらもダイエットにおいてはかなりメジャーな食品の一つです。
卵は完全栄養食品と呼ばれるくらい、栄養素が豊富でビタミンCと食物繊維以外はほとんど摂取できると言われているくらいです。

ゆで卵として食べることで、腹持ちがよく満腹感も得やすい点がダイエットにおいてはオススメです。

栄養成分
カロリー 66kcal 炭水化物0.6g  タンパク質6g 脂質4.4g

ゼロキロカロリーサイダー トリプル


ゼロキロカロリーサイダートリプル商品画像
ゼロキロカロリーサイダートリプル

ダイエット中とはいえ甘いものが欲しくなる時もあるかと思います。

そんな時にひたすら我慢ばかりするのもストレスをためてしまいがちです。
水代わりにしょっちゅう飲むのは考えものですが、たまの息抜きに飲むようにしましょう。

こちらのゼロキロカロリーサイダーは美味しく飲める上に限りなく0キロカロリーに近く軟消化性デキストリンを含むため食後の血糖値を抑える食後の血中中性脂肪の上昇を抑えるお腹の調子を整えるなどの働きがあります。

甘いものがどうしても欲しい時はこちらや炭酸水を飲むようにしてみましょう!

ゼロキロカロリー 寒天ゼリー


寒天ゼリー ぶどう

こちらの寒天ゼリーはブドウ味やみかん味、白桃味と様々な風味が楽しめる寒天ゼリーです。

小腹がすいてかつ甘いものが欲しい時には重宝します。

こちらもちょっとした時に食べることをお勧めします!
罪悪感なく食べられますが、飽きがこないように食べる時はたまに食べるように心がけましょう。

ゼロカロリー商品はどうなの?

やっぱりゼロカロリー商品は人工甘味料を使っているし良くないの?と感じる方もいると思います。

そちらに関しては以前に記事にしているのでそちらをご覧ください。

関連記事

こんにちは、五反田・自由ヶ丘を中心に活動するパーソナルトレーナーの沖津です。 人工甘味料を使用した商品はかなり増えてきています。ダイエットをするにあたってゼロカロリー表記やカロリーオフ表記をされている物を選ぶようにしている人も多いと[…]

まとめると人工甘味料の弊害はまだわかっていない部分も多いですが、
過度に取り過ぎなければ問題ないといわれています。

人工甘味料の懸念点としては、摂取時に実際に血糖値はあがらないものの甘みを感じるレセプターが反応してインスリンが分泌される点にあります。

その為余計に血糖値が下がってしまい空腹を感じやすくなるため、過食につながる恐れがあるということです。
また、過食による血糖値の乱降下の影響でうつ傾向に陥りやすくなるリスクも潜んでいます。

なので頻繁に摂取するのではなく、甘いものがどうしても欲しい時などに食事やタンパク質などとあわせて摂取することをオススメします。

まとめ

ダイエットしたいなと考えても、仕事や家事・育児が忙しくて中々毎回自炊はできないという人も多いかと思います。
そんな時に頼りになるのが今やいたるところにあるコンビニですが、いざコンビニにいっても何を買えば良いのかわからない。。。という人も多いのではないでしょうか。

そんな時にコンビニ商品を選ぶ際のポイントを抑えて、今回の記事を参考にコンビニ商品選びに役立てていただければ幸いです。

パーソナルトレーニングをご希望の方は、五反田エリアを中心に五反田・山手線沿線でのパーソナルジム・レンタルジムでのセッションが可能です。
セッションご希望の方、不明点やご質問のある方はお問い合わせフォームよりご連絡ください。お問い合わせはこちら