#51ダイエット期間中は我慢し続けなきゃいけない?

こんにちは、五反田を中心に渋谷・新宿・池袋・自由が丘で活動するパーソナルトレーナーの沖津です。

ダイエットを始めたら目標体重に達するまではずっと節制をし続けなければならないのでしょうか?
自分に厳しい人ほど、常に頑張り続けて続かなくなってしまったりする傾向にあります。

今回は、ダイエット中は常に我慢し続けなければならないのかについて取り上げていきたいと思います。

ダイエット中は常に我慢しなくてもよい!

ダイエットを長期間行っていると代謝がおちて、全然食べてないのに
痩せない。。。という現象が起きます。
それを防ぐ為に、しょっちゅうチートデイを行う必要はありませんが
適時普通に食べる日があっても大丈夫です。

普通に食べたら太るんじゃないの?と思うかもしれませんがそんなことはありません。

むしろ代謝が向上してまたダイエットの際に落ちやすくなる可能性もあります。

ただし、
ダイエットをはじめたばかりの人やいつも3日坊主で終わってしまう人は
ダイエット休憩を入れずに、ある程度しっかり続けましょう。

メンタル的にちょっとしんどくなってきたなぁとか、体重の減りが停滞してきた人はダイエット休憩を入れるのはおススメします。

2016年にラットを用いて行った研究によると(※1)、継続的にダイエットさせた群と5-6日ダイエットしたら1-3日間ダイエットさせる群とに分け12週間実施し比較した研究によると体重や脂肪、インスリン抵抗性において大きな違いはなかったとのことです。

土日をプチチートデイのような形にしても良いと思います。

ある程度好きなものを摂りつつ、炭水化物の割合を多くすることをおススメします。

セブンイレブンの黒糖わらびや、安納芋羊羹などはおススメです!

ダイエットを1日休止したところで脂肪が何キロも増えたりしません。

まじめな人ほど、ダイエットを始めたら常にダイエットを頑張り続けなくてはいけなくて一日でも気を抜いたらいけない!と考えがちです。

ですがそこまでストイックなダイエット生活を続けていればストレスもたまります。
ストレスに直面すると人間の体はグレリンという食欲増進ホルモンを分泌してしまいます。

常に食べたいとう食欲と戦いながら生活を送らなくてはなりません。
そしてついに食欲に負けてドカ食い、そしてその罪悪感からまたストイックなダイエット生活・・・という繰り返しだと辛いうえに中々ダイエットは成功しません。

そして何よりも脂肪は1kg当たり7200kcal必要となります。

余程の大食いでない限りダイエット期間中に1日で7200kcal摂取できるでしょうか?
ほとんどの人は難しいと思います。

仮に体重が1kg増えたとしてもこちらのブログで何度もお伝えしている通り、そのまま脂肪が増えているということはありません。
多くは体水分が増えていた分だったり、未吸収の胃や腸の滞留物で増えています。

数日普通に生活していればすぐに元に戻ります。

そう考えると、1日や2日爆食いするのは別として普通の食事をするくらいであれば問題ありませんし、代謝が低下していた人であればむしろダイエットが良い方向に進むことも考えられます。

そう考えれば、平日の5日間はダイエットに取り組み、土日は通常通り過ごすのも方法のひとつです。

緩すぎも効果は出ませんがストイックになればなるほど良いかというとそうでもないので、うまく微調整していきましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。
ダイエット中は常に頑張り続けないといけないのかな・・・という人にとっては朗報かもしれません。

ただししっかりとダイエットに取り組んでこその休憩なので、そこは自分に都合よく考えすぎないようにしましょう。

中々ダイエットがうまくいかないという方は是非ご連絡をお待ちしております。

※1
Intermittent Moderate Energy Restriction Improves Weight Loss Efficiency in Diet-Induced Obese Mice

パーソナルトレーニングをご希望の方は、五反田エリアを中心に五反田・山手線沿線でのパーソナルジム・レンタルジムでのセッションが可能です。
セッションご希望の方、不明点やご質問のある方はお問い合わせフォームよりご連絡ください。