#56水を飲むと痩せられる?水とダイエット効果について

こんにちは、五反田を中心に渋谷・自由が丘で活動するパーソナルトレーナーの沖津です。

今回は水を飲むとダイエットに効果的なのかについて考えていきたいと思います。
最近だと女優の榮倉奈々さんが水ダイエットで短期間でダイエットに成功した話が話題です。

他にも女優さんやモデルさんが美容の為に水をたくさん飲むようにしているなどといった話が時折上がります。

実際はどうなのでしょうか。

水ダイエットとは 水を飲むと痩せる?

水分をしっかりと摂ることによって、代謝が落ちることを防ぐことが期待できる為水分をしっかり摂ることによってある一定のダイエット効果は期待できると言えなくはないようです。

また、ダイエット時においてはどうしても空腹の状態は避けることが難しいです。
水を飲むことによって空腹感を緩和させることができます。

上記の点からも、ある一定のダイエット効果はあると言えるかもしれません。

水を飲んで痩せられる理由

脂肪を分解したり、エネルギー化するためにも水は必要となります。

水分を多く摂取することによってタンパク質の分解が抑えられたり、体脂肪の分解が抑えられるということもわかってきています。

脂肪の分解が促進する理由として、褐色脂肪細胞を活性化させエネルギー消費を増やしてくれ体重の減少に一役買っていることがあげられます。

褐色脂肪細胞は体温の維持を担っている面もあり、水分摂取が増える事で体温が下がる為褐色脂肪細胞が活性化されることが脂肪現象の理由のひとつてもあるようです。

ダイエット目的で水を飲む場合にはやや冷たい水を意識的に摂取するようにすると良いでしょう。

水を飲む事で期待できる健康面のプラス効果

水分をしっかり摂ることによって、インスリン感受性の向上を引き起こしてくれることもメリットとしてあげられます。つまり糖の代謝を向上させてくれるようになります。

また、老廃物を排出してくれるデトックス効果や、体温調節をスムーズにしてくれたりする健康面へのプラス効果もあります。

しかし、極端な量の水を飲むと言うことにはリスクがゼロではありません。
水分の過剰摂取によって、水中毒に落ちる可能性があるからです。

実は精神障害を持つ方に多く見られる症状で、気をつける必要があります。

水を飲むタイミング・量

厚生労働省が推している水分摂取量としては、1日に2.5Lのが必要だとしています。
ただ食事からも水分は赤摂取できていますので、水としての摂取としては1.2L前後を目安に摂取するようにしましょう。

また、一度に大量に水分を摂取するのではなく、小分けにしてこまめに水分補給をするように心がけましょう。

まとめ

ダイエットの基本としては無理のない食事管理と、適度な運動がやはり重要です。

水をたくさん飲むだけでみるみる痩せていくというのは望めませんが、
十分に水分を摂取することである程度のダイエット効果と健康面へのメリットは
あると言えそうです。

健康の為にも適度な範囲で水分しっかり摂るようにしましょう!

編集後記

久しぶりの更新となってしまいました。

今年も残り2ヶ月も切りわずかとなりました。
コロナの影響で、大変な一年でしたが自身にとっても大きな変化の一年となりました。

ここからの数ヶ月で仕事上で更に大きな変化が起こりそうなので、頑張っていきたいと思います。

パーソナルトレーニングをご希望の方は、五反田エリアを中心に五反田・山手線沿線でのパーソナルジム・レンタルジムでのセッションが可能です。
セッションご希望の方、不明点やご質問のある方はお問い合わせフォームよりご連絡ください。